ファッションとの心地よい付き合い方

ワンパターン服になった理由とワンパターンの良いところ。

ワンパターンといっても極端に統一する必要はない こんにちは、サオリです。着ない服を大量に発生させていたころ、ミニマリストに憧れて少ない服で着まわすことに憧れて断捨離をしたことがあります。私は極端だったので色も形も統一してほぼTシャツとスキニ…

ネットで拾ったオシャレのヒント、ファッション名言まとめた

突然金言が降ってくるのがネット 最終更新日 2024,6,24,こんにちは、サオリです今日はネットでふと目にした誰かが書き込んだのか分からない、個人的に刺さったファッションに関しての書き込みや、ファッション名言をまとめてみようと思います。(随時更新) 自…

お洒落な人のオシャレの定義はオシャレになりたい人の定義と違う事に気が付くと一気におしゃれになる

単純そうで複雑なファッション、でも実は単純なのかも こんにちは、サオリです今日はずっと紹介したいなーと思っていたnoteの記事を紹介します。それがこちらの記事なのですが、名言でありふれている記事なので読んで欲しいです↓ 私は20歳くらいのときに、そ…

可愛い服が似合わないのはブスだから…?

こんにちは、サオリです昔かわいい服が似合わない事がコンプレックスだったことがあります。このとき問題だったのは「かわいいとはこういうもの」と特定のかわいいのイメージに執着していた事。流行りのデザインのブラウスが、こういうフレアスカートが似合…

オシャレをする罪悪感を感じていた原因…母親の嫉妬やコンプレックスとの深い関わり

オシャレが1番楽しいときに純粋にオシャレを楽しめたらいいよね こんにちは、サオリです今日はオシャレをする罪悪感について。私がファッションに興味を持ち始めたのと同時に持ってしまった罪悪感。母に服を買ってもらって新しい服に高揚感を感じつつも罪悪…

古着の何がそんなにいいのかという話。古着屋では「これは!!!」という服に出会える。

そこらへんに売ってそうなデザインなのにどこを探してもなかった6つボタンのチャコールグレーのダブルウールコート。古着屋で捕獲!!! こんにちは、サオリです今日は古着のこと。私は昔、古着ってどこぞの誰が着ていたのかわからないただのお古としか思っ…

アクシーズファムがダサいと言われるのはサブカル枠なのに気づかれないからだと思う

住み分け、大事 こんにちは、サオリですアクシーズファムって昔からネットでなにかといろいろと言われがちで、なんでこう言われるんだろうなーと考えてみたのですが、アクシーズファムってファッション界のトレンドの大きな流れとは別の世界にある“サブカル…

服の系統は決めない方がおしゃれになる。系統を決めると視野が狭くなりがち

系統は一つに絞らず系統ミックスが基本 こんにちは、サオリです高校生~20歳の頃ファッションの系統にこだわっていたのですが、これ、良くなかったと思っています。なぜなら特定のファッション系統を決めると「この店は私の系統じゃないから」と店の雰囲気だ…

【ファッション】結局顔とスタイルと思ってしまう理由…あか抜けには年単位で時間がかかるという事実

美人でスタイルがよくてもあか抜けない人はたくさんいる こんにちは、サオリですよくネットで結局オシャレになるには結局顔とスタイル、ブスやデブは何しても無駄…というのをよく見ますが、この気持ちすっごく分かるんですよ。というのも私もそうで、ファッ…

ファッション情報で混乱しないための読み方。それってどんな人に向けて発信されてる情報?

情報の波を乗りこなす こんにちは、サオリです溢れるファッション情報…情報ひとつひとつを鵜呑みにしてしまうと必ず矛盾が生じて大混乱します。なぜならそれらの情報はそれぞれターゲットが違うからです。 どのファッション情報が正解?実は全部正解! ずっ…

何がオシャレか分からない…オシャレの定義は自分で決めるもの

オシャレの宗派が多すぎる問題 こんにちは、サオリですファッション情報が氾濫しすぎていて何がオシャレなのか分からない…と思ったことはないでしょうか。私も長い事これを考えてきたのですが、何がオシャレかって一人ひとりの感性によっても違うし、時代に…

服の無駄買いは色、デザイン、シルエットどこかを統一するだけで防げる

限られた予算で効率よく素敵になる! こんにちは、サオリです昔、服を買っても買っても服が欲しくなる、1着買うと、欲しいと思っていなかったものも欲しくなる現象に悩まされていました。そういう現象が起こっていた時は、雑誌をみて「これいいな!」と思っ…

お出かけ着と普段着を分けなくなったら無駄買いが減って満足度も高くなった件

こんにちは、サオリです 皆さんはお出かけ着と普段着は分ける派ですか?分けない派ですか?私は昔は分けていたのですが、今は分けない派です。分けなくなってから服の無駄買いも減ったし、普段着もそこそこオシャレになってクローゼットの可動域も上がったの…

NYメトロポリタン歌劇場でオペラ鑑賞のときのちょうどいい服装

2017年10月のメトロポリタン歌劇場 こんにちは、サオリです秋になるとNY留学中にオペラを鑑賞したときの事を思い出します。そのときオペラ鑑賞は初めてで、オペラが好きな人なんて周りにいなかったからおひとりさま鑑賞。で、そのとき困ったのは服。 METオペ…

オシャレかどうかではなく素敵かどうか。ファッションの本質に触れる教科書的本「ファッション・ライフのはじめ方」

こんにちは、サオリです今日は最近夢中になって読んでるファッション本を紹介します。「ファッション・ライフの始め方」高村是州 著という本なのですが(現在中古本のみ)ファッション・ライフのはじめ方 (岩波ジュニア新書)(記事下にもにリンクあり)まー面白…

ファッション指南書の選び方を間違えるとまったく役に立たない件。ファッション(オシャレ)指南書の選び方。

こんにちは、サオリです今日はオシャレ指南書の事について。オシャレ指南書はたくさんありすぎなので選び方を間違えると「オシャレ指南書ってまったく役に立たない…」なんてことになります。アマゾンのレビューを見ると「何も役に立たなかった」「知っている…

おしゃれが疲れるのは自分で作ったおしゃれのイメージにとらわれているからかも

知らない間に刷り込まれているおしゃれの価値観 こんにちは、サオリですおしゃれに疲れた…おしゃれがめんどくさい…そう思ったときに考えたいのがお自分で作ったおしゃれのイメージにとらわれてない?ってこと。トレンドの服を着ないとおしゃれじゃない毎月服…

ブランド服やバッグがダサいというバイアスと、ブランドをダサいと思いたい気持ちとか

↑ファオタが見てる世界(服の系統や好みは別として) こんにちは、サオリですファッションについてわーわー言ってる匿名掲示板を見るのが好きなのですが、その中で時折見るブランドへの強い偏見。ブランドはダサいとか、プチプラの方がかわいいって書き込みを…

何がオシャレか分からなくなってしまったときに考えたいこと。属しているコミュニティと心地のよさ

オシャレな人はコミュニティによって違う こんにちは、サオリですネットを覗くとファッションの情報が氾濫しすぎていて何がおしゃれなのか混乱してしまう事は少なくないと思います。そんな時にまず考えたいのは自分が属しているコミュニティのこと。いくらオ…

トレンドはダサいの一歩手前。わたしがシンプル服を着る理由

こんにちは、サオリです先日カールラガーフェルドのことばという本(リンク下記掲載)に載っていた「トレンディはダサいの一歩手前の段階だ」という言葉読んでものすごく共感しました。そうそう、そうなんだよね。私はこだわりが強くて、昔はトレンドの服に挑…

人とオシャレを比べるのは本当に意味がない。と、スタイルは意図してつくるものじゃない。服はオシャレのためだけにあらず

ライフスタイルの数だけスタイルがある こんにちは、サオリです昔服にコンプレックスを持っていたからいつも服の事ばかり気にしていたし、人のオシャレと比べては惨めに感じて落ち込み、家に帰ると「どうしたらおしゃれになれるんだろう」とファッション雑誌…

【服】初心者がしがちなおしゃれの勘違い。結局顔とスタイルみたいな考えとか

最初はだれもがレベル1 こんにちは、サオリです今日は私が昔思っていたオシャレの勘違いや、ネットで氾濫するオシャレへの間違った価値観を書いていこうかと思います。何をどう思おうが個人の自由ですが、これらの価値観を持ってるのはすごくもったいないと…

【服】何を着ても似合わない←たいして着てない件。と、大量試着のススメ

服が似合わない人はいない こんにちは、サオリです何を着ても似合わない!何を着てもいまいち!私は服が似合わないんだ!と思ったのははるか昔、小学生の頃から。学生の頃は制服があったからまあよかったものの、専門学校に通っていた頃は服に迷走しまくって…

【断捨離】好きだけど着ない服を手放す恐怖とか、理想と現実とか。

服を通して人生を見る こんにちは、サオリです好きだけど結局着ない服…コレクションするという手もありますが、わたしはそれだと見るたびにお金を使ってしまった罪悪感を感じてしまうのと売ったお金でまたリアルにガンガン着られる服を買いたいと思うので手…

無理したオシャレは長続きしない&おしゃれは我慢だなんて言葉私にはいらない

リラックス&ハッピーでいられるおしゃれが好き こんにちは、サオリです去年の夏、ネットで花柄のスカートを買いました。似合ってるし、気に入っていましたが結局3,4回くらい着てお蔵入り。何で着なくなったのかというと、やっぱり私にとってはパンツが楽…

イメコンアンチは気にしない。「好きな服着たらいいんだよ」は真に受けなくていいし、おしゃれな人に卑屈にならなくていい

ファッションセンスの伸ばしやすい環境、そうじゃない環境 こんにちは、サオリですイメコン…すっかり広まりおしゃれにそれほど興味のない人でもネットサーフィンをしていれば1度は目にしたことのある言葉ではないでしょうか。これだけ世に浸透したという事…

昔服と化粧品に散財しまくって良かった事。人気のもの=自分にとっても良いものとは限らない

良いものが自分にとっても良いとはかぎらない こんにちは、サオリですこの前noteで面白い記事を見つけました↓ 浪費したからこそ価値観が形成されて、何に使うと自分が幸せで入れるか鮮明になったと書かれているのですが、この記事を読んだことによって昔の散…

【服の無駄買い】私のここ数年の服の失敗パターンを振り返る

着ない服にかけた金が恋しい こんにちは、サオリです昨日、去年の春に買ったブラウスをメルカリに出品しました。理由はほとんど着る事がなかったからです。昔よりはるかに無駄な買い物が減ったとは思うのですが、あまり着る事がなくメルカリ行になる服は毎年…

【三十路のバッグ事情】レスポートサックのバッグは正しく使えばおしゃれも快適さもどちらも叶う【サブバッグ見えメインバッグ】

こんにちは、サオリです今日は私のバッグ事情について。今のバッグに出会うまでライフスタイルとバッグの機能、それから好みに合うものが見つけられず、バッグ難民になっておりました。しかし何となくポチったバッグがあっさり悩みを解決してくれました。 レ…

【もう無理】重いバッグは生活の質を下げるのでやめました【三十路のバッグ事情】

年を重ねるごとに優先度が高くなるバッグの実用性 こんにちは、サオリですだいぶ前にトートバッグを買いました。それまでナイロンのハンドバッグを使っていたので、重さ660gという所が気になりましたが口コミに「軽くていい!」と何件か書いてあったので「ま…