家じゅうを徹底的に掃除したら生活の基本的な事ができてないのに将来が~とか考えてた自分が馬鹿らしくなった

f:id:saochan-mental:20220406104536j:plain

人生に文句を言うのは当たり前のことをやってから


こんにちは、サオリです

少し前から掃除に凝ってて毎日頑張って部屋中をお掃除してます。


きっかけは「おそうじ力」という本にたまたま出会ってから。
3日で運がよくなる「そうじ力」―うれしい変化続々!【令和最新版】 (三笠書房 電子書籍)

片付けや掃除によっていろんなことに気が付いた人たちが人生を好転させていくエピソードを読んで、掃除でそんなに変わるなら、と思い頑張っています。

 

自分はちゃんとしてるって思ってたけど換気扇は油でベトベトだった

 

部屋は自分の心を映す鏡と言いますが、私はものが片付いていればいいとしか思っていなくて掃除は適当。

掃除機掛けは週に1度、棚はほこりが気になったときに「そろそろ拭いてみるかー」とウェットティッシュで適当に拭く程度でした。

こんなんでも整理整頓は得意なので自分はちゃんとしてるって本気で思ってました。


でも本を読んでから片付けが出来ていても汚れていたら意味がないと知り、部屋中を徹底的に掃除をし始めました。


今の部屋に引っ越してきてから約4年になりますが、浴室、トイレの換気口のフィルター、キッチンの換気扇を掃除したことがなく、

案の定、フィールターを外してみると黒いススがパラパラ降ってくる始末。キッチンの換気扇も油でベトベト。

スポンジでこすると一瞬でスポンジがベトベトになり、しかも全く汚れが落ちてない。


これではらちが明かないとネットで洗い方を検索したら酸素系漂白剤がいいとのことで初めて酸素系漂白剤を買い、とにかく掃除、掃除、掃除。



☆関連記事☆
断捨離のすんごい効果。ストレスが減って過去と決別できます
インテリアはメンタルや生活の質にすごく影響するのでこだわってみて欲しい

 

当たり前のことができてないのに将来が良くなるわけがない

 

掃除をしまくって部屋の空気ががらりと変わったころ、ふと思ったことがあります。

それは掃除っていう生活の当たり前のことが出来てないのに自分の将来が良くなるわけないじゃんってこと。


私はうつ病が治ってからも長年の不摂生や不健全な生活習慣の影響で体が弱く、このままじゃ結婚すらできないなとか、今より広い部屋に住んで犬と猫飼いたいっていう夢が叶わないな、とか

ふとした時に将来を不安に感じる事があります。


でもさ、そんなこと思う前にやることあるだろって。

出来る事ってあるだろって思ったんですよね。

それが掃除などの生活の当たり前のです。


うつ病の治療の過程で運動とか自炊とか、いい習慣は出来ていましたがそれでも丁寧な暮らしとは程遠く、

部屋の窓開けずに換気しないなんてざらにありました。

 

 

うつ病の頃もそう。

私がうつ病になったころ、とにかくしんどくて治したくって自己啓発や心理系、スピリチュアルなどの情報にすがっていいました。

でもそれだけで食生活はお菓子や冷凍パスタ食べまくりで顔中ニキビだらけ。生活サイクルも昼夜逆転が当たり前の生活をしていました。


こんな状態じゃうつ病は治らないって精神科医やカウンセラーじゃなくても分かるのに、私はそのころ

「何かすごい本に出会えたら、いい考え方に出会えさえすれば生活を変えなくてもうつ病は治る」

と本気で思っていて情報依存になっていました。

 

引き寄せの法則にも一時期はまっていて、これを理解さえすれば何もかも良くなるんだって思っていたのですが、そういうのは整った生活あってこそ

 

「汚部屋住み パワースポット 巡る馬鹿」

 

掃除をちゃんとするようになってから5chの掃除・生活まとめサイトというのをおもしろくて見ているのですが、掃除・生活まとめ (omaww.net)

そこに「汚部屋住み パワースポット 巡る馬鹿」っていうのを見かけて、すっごいささったんですよね。

私はパワースポットには興味がないですけど、でもこれと同じようなことになってたなって。

掃除・生活まとめ 某所で見かけた川柳… 『汚部屋住み パワースポット 巡る馬鹿』 自分のことすぎて本気で恥ずかしくなりましたwww (omaww.net)

 

うつ病の事だけじゃなくて、顔中のニキビをどうにかしたいって思ってた時は「それさえ使えば一瞬で美肌になれるすごい化粧品」をずっと探してたし、


英語を勉強していた時は「すぐに英語が上達するすごい勉強法」をずっと探していました。

 


学生時代、吹奏楽部で顧問の先生に「基礎がまともにできないヤツが曲を上手く吹けるわけがない」ととにかく基礎、基礎、と耳にタコができるくらい言われていました。

おかげで楽器に関しては毎日の地味な練習が大事だと分かり、大人になってピアノを習い始めた時、ネットの「すぐにピアノが上達する方法」などという広告や記事に惑わされずに済みましたが

他のジャンルではそのことが全く生かせていなかった自分に、恥ずかしながらようやくようやく気づくことが出来ました。


うつ病を治療する過程で、うつ病はすぐには良くならない、毎日できる事をして一歩一歩進むしかないんだ」って心の底から実感してたはずなのに忘れちゃうものなんだなあ。


これからも毎日継続していい変化を報告できたらいいなと思っています。


☆関連記事☆
【顔面ニキビ】元汚肌が汚肌を卒業するまでやったこと