ポリエステルスカーフの安っぽいテカリを抑える方法。ブラシで撫でるだけ

こんにちは、サオリです


先日首用の保冷剤を巻くのに使うポリエステルのスカーフを買いました。

その件はこちらの記事で↓しかし他のポリエステルのスカーフに比べてこちらのスカーフはあまりにもツルツルテカテカしていて着用するのに躊躇するレベル。

トゥルトゥルしすぎぃぃい!!!

 

こんなにテカテカしてるスカーフは初めて見たってレベルでテカテカしておりまして。

開き直ってテカテカのまま着用しようかとも思ったのですが、やっぱり安っぽすぎると思ったし、返品できないし、

色は気に入っているので何とかならないものか…と思ったのですが、

思い付きで洋服ブラシで撫でてみたらテカリがややマシになったのでやり方などレポします。

※目寄れしやすく、少し質感が変わってしまうので失敗しても大丈夫な物でやってください。



やり方は左手でしっかり押さえながらブラシで優しく、一定方向になでていきます。

撫でる方向は、ブラシで撫でた時ザラザラする方です。

ツルツルする方向に撫でてもテカリは抑えられません。

目寄れを起こさないように慎重に撫でます。

使ったブラシは無印良品の洋服ブラシです。

面が平らでそこそこ柔らかいブラシなら何でもいいと思います。


一気にやろうとしたり、少しでも力が入ると目寄れをおこしてボロボロになりますので注意してください。

目寄れおこすと直らないのでほんとに注意↓

色違いで買ったもの。雑にとかしてボロボロになってしまった…


何回か撫でるとテカテカ感が少し和らぎます↓

折り目の左側がブラッシングした方。右側は何もしていない方。

 

ブラッシングする前と比べてみました↓
f:id:saochan-mental:20240704134747j:image

左がブラッシング前、右がブラッシングした方です。

不自然なテカテカが少し控えめになりました。

ブラッシングすることにより生地表面が少し起毛し、触り心地が変わります。


ちょっと乱暴な技ですが、困ったら試してみてください。