happyメンタルログ

これから幸せに生きていくための記録。

究極のグルテンフリーパスタZENB(ゼンブ)ヌードル試したのでレポ!

こんにちは、サオリです

今日はネットの広告で見つけたミツカングループ  ZENB JAPANという会社から出しているグルテンフリーパスタ、ZENB(ゼンブ)ヌードルというものを試したのでレポートしたいと思います!

実はこのパスタ、原材料が「豆」だけでできてるすごすぎるパスタで、試した結果すごくよかったのでシェアさせていただきます

どうやってつくってんの!?「豆」100%のパスタ

 

広告で偶然見つけたZENBのパスタ。
新主食 ZENB(ゼンブ)公式通販

 

購入の決め手は

  • 「豆」100%でできていて、グルテンフリー
  • 豆だけでできてるから低GI(血糖値が上がりにくい)

という事。


グルテンフリーのパスタは今までアルチェネロを食べてきましたが、アルチェネロは原材料に米粉が使われているので、ZANBパスタに比べておそらく血糖値が上がりやすいです。

それを考えると低GIのパスタはかなり魅力的でした。
(ネットの商品ページにはっきりと低GIと表記されているのが安心できました)

パスタってそれ一品だけで済ませる事が多いので、低GIはかなりポイント高いです。



パスタの購入後、開封してすぐに原材料名の欄を見ました。


f:id:saochan-mental:20210829181516j:image


↑ゼンブヌードル8食(2袋)1584円
8食(2袋) ゼンブヌードル | ZENB

 

f:id:saochan-mental:20210829181505j:plain


↑原材料名が「黄えんどう豆」だけ!正真正銘のグルテンフリーでした!

※農地や製造工程で小麦、大豆が使われているそうなので、強いアレルギーを持っている方は注意が必要です。

 

すごくてただただ純粋に「どうやって作ってるんだろう…」という気持ちでした。

企業努力す、ごすぎます。


パスタのほかに購入したもの


麺のほかにもいろいろ商品があったので今回は単品で麺だけ8食(2袋) ゼンブヌードル |のほかに、

麺とソースがセットになった、4食(1袋) ゼンブヌードル + 4食(4種x1袋) ソースセットと、

ゼンブスティック6本(6種x1本) ZENB STICK (ゼンブ スティック)というヘルシーなおやつを注文してみました。(こちらもグルテンフリー!)

 

f:id:saochan-mental:20210829184036j:plain

麺とパスタソース4種のセット

パスタソースは注文した後に気がついたのですが、動物性食品を使っていませんでした!

f:id:saochan-mental:20210829184041j:plain

グルテンフリーのおやつ、ゼンブスティック


ちなみに注文して届いた感じはこちら↓

f:id:saochan-mental:20210829175906j:plain

f:id:saochan-mental:20210829175912j:image

パッケージが自然派食品ブランド!という感じで洗練されている印象を受けました。

ただ全部段ボール梱包なので後で段ボールをまとめて捨てるのは面倒でした。

支払い画面でエコ梱包にするとシンプルな梱包になるので、そちらがおススメ。(エコじゃない梱包がここまで丁寧とは思いませんでした!)

 

パスタ実食の感想


まずこのパスタソースの特徴を説明すると、

  • 動物性原材料不使用

  • 添加物に頼らない味

  • ゼンブヌードルにソースをかけて食べても500kcal以下


ということ。

とても体に優しそうな感じがします。



最初にZEMBヌードルと一緒に食べたパスタソースはこれ。

ミニトマトの濃厚ソース。


f:id:saochan-mental:20210830045459j:image
f:id:saochan-mental:20210830045520j:image

 

原材料は、

ミニトマト、トマトピューレづけ、トマトペースト、オニオンソテー、オリーブ油、香味野菜ソテー、食塩、ガーリックソテー

と、シンプルです!添加物を使っていないのはすごいと思いました。

無添加なので賞味期限が心配だったのですが、届いてから約1年だったので一人暮らしでも安心でした。フードロスにならなくて済みます。

f:id:saochan-mental:20210830045530j:image

肝心の味は、正直に書くと塩分が強く感じました。

思ったよりもトマトの風味が感じられなくて、リピートはないかなあ…ごめんなさい。

ちなみに麺の方は、「豆」と言われなければ普通のパスタと思うほどソースの味を邪魔しませんでした。


その後市販のたらこパスタソースと食べたのですが、麺の独特の風味を感じましたが、私はそれほど嫌な感じはしませんでした。

 

他のパスタソースの感想


ミニトマトのアーリオオーリオ


ニンニクの効いたソースです。私はどちらかというとニンニクが好きなのですが、これはニンニクの風味が辛すぎて具合が悪くなってしまいました。なんでこんなに刺激が強いのか…調理方法は記載通りにやったはずなのですが、他の試した方はどうだったのか気になります。

 

きのこのベジクリーム、きのこのベジラグー

こちらのソース2種類は、乳製品を使っていないと思えないほどコクがあってとても美味しかったです!これは人に薦めたいと思えるクオリティでした。


パスタソースの総評


ずばり言うと、無添加グルテンフリーのソース、という所は強く惹かれますが、私はヴィーガンではないし、パスタはたまにしか食べないので、たまに食べるくらいの食品でわざわざこれを選ぶというのは私には厳しいです。

あと私はトマトソースに目がないので、トマトソースのクオリティが低いのは少し残念。

でもきのこのベジクリーム、きのこのベジラグーソースは本当に美味しかったので、健康志向の母にプレゼントしたいと思いました!

 

麺は中華麺にも対応できるすごいヤツ!


通販サイトにパスタだけでなく、中華麺として利用している写真があったので、焼きそばを作ってみたのですが、これが違和感なく食べれてすごく良かったです!

今まではパスタ麺を重曹を入れたお湯でゆでて焼きそばを作っていたのですが、あまりピンと来なくて焼きそばはあきらめていたのですが、

この麺でなら美味しく焼きそばを楽しめる事ができるので、麺はリピートしたいと思いました!!

グルテンフリーの中華麺も試したことがあるのですが、正直あまり美味しくなかったし、値段も高すぎだったので

パスタにも、中華麺にも対応できるZEMBヌードル…好きすぎる…

 

ヘルシーおやつ、ゼンブスティックの感想

 

続いてゼンブスティックの紹介。


f:id:saochan-mental:20210901073233j:image

6本セットで1788円(税込)、1本298円です。

6本(6種x1本) ZENB STICK (ゼンブ スティック)

種類ごとにも買う事ができます。

 

左から、ごぼう、コーン、ビーツ。パプリカ、パンプキン、キャロット

 

f:id:saochan-mental:20210901073622j:image

 

パプリカ味は見た目が鮮やかな赤色。

砂糖不使用で優しい甘さでした。


f:id:saochan-mental:20210901073629j:image
f:id:saochan-mental:20210901073634j:image

こちらもすべてグルテンフリーで砂糖が使われていないのに驚きました。

それぞれの野菜の風味が良く噛むと口の中に広がります。

コーンは味が分かりずらかったかな。

値段は高めですが、罪悪感なく間食することが出来てあっという間になくなってしまいました。


個人的なお気に入りはゴボウ味。

ゴボウの風味とゼンブスティックの相性がすごくよく感じました。

デメリットは野菜嫌いな人は好みが分かれる味かなとは思います。



要望を言えば、タンパク質の量を増やしてプロテインバーにしてほしいです。

プロテインバーは小麦、砂糖がたっぷり使われているものが多いので、グルテンフリー、砂糖なしのプロテインバーができれば絶対定期的に買うと思います。